ロレックスが進化したチュードルの魅力

 
ロレックスが進化したチュードルの魅力

ロレックスから出たリーズナブルなブランドライン「チュードル」。

でも、日本では馴染みのない名前のブランドだと思います。
何故、このチュードルという名前を聞く事がないのかと言うと、
日本にチュードルの代理店が無いからです。

ですから、もしこのチュードルを買いたいと思った場合、
並行輸入を利用して購入する事になります。

チュードルが作られた経緯についてですが、
それはイギリスでの販売不振が原因と言われています。

ロレックスでは、価格が高いため、購入したくても購入出来ないという事で、
イギリスでの売上げが余り良くなかったようです。
そんな時に、ロレックスの創業者であるハンス・ウィルスドルフにより、
ロレックスのパーツを使いながらも、価格を抑えた腕時計の製作により出来上がったのが、
このチュードル腕時計です。

チュードルにはバラの紋章が描かれていますが、これはイングランドの紋章らしいのです。
今は、シンボルマークに盾をあしらったデザインになっています。

ただ、日本では販売代理店が無いため、買うには通販を利用する必要があります。
ウォッチゲートというサイトがあります。

このサイトでは、ロレックスが進化したチュードル腕時計が豊富です。

気になる方は、一度サイトの方を覗いてみてはいかがですか?